勝利のサイン

レーダイ、イベント、ポスターとあやゆる分野からサイン読み。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4番ペルーサが歩様の異常から有馬記念を取消した。

ジャパンカップの枠順は4枠7番ペルーサ。
同4枠8番にヴィクトワールピサだったことを考えると後押しとなる取消とみる。

1=2で大勝負。
スポンサーサイト
久しぶりに閃いたので更新。

ゲストは片瀬那奈。
ブエナビスタがVならG1、7勝目。

ストレートすぎる感はある。
そんなに甘くはない。


そもそも登録時点で16頭フルゲートだったのがシャドウゲイト(回避)、マイネルキッツ(鼻血)で14頭に。

要するに単枠を作りたかったってことだ。

その単枠に見事に収まる辺りが素晴らしい。


グランプリと言えば1年間の集大成。
今年、忘れてならない3.11の大震災。

3番→11番なんて誰でも買える。
これもストレートすぎる。


それでは先ほど話に出た単枠に収まった2頭に注目しよう。

2頭に共通するのは
ジャパンカップ出走andドバイWC出走。

まずはジャパンカップ。
ブエナビスタは1着。
ヴィクトワールピサは13着。

震災直後の3.26ドバイWCは
ヴィクトワールピサ1着。
ブエナビスタ8着。

ヴィクトワールピサの優勝は日本馬初の大快挙だった。
そう日本競馬の歴史が変わった訳だ。

これを使わないはずがない。


多くの犠牲者を出した3.11の大震災。
白‐黒の喪色に入ったジャパンカップの1着、13着馬。

世界の注目する国際レース『ジャパンカップ』の着順にて3.11を形成した。

更に3着馬まで絞るのであれば
体調を崩しながらも被災地を訪問されている125代天皇陛下に皇后陛下。

それは雅子様(12月9日生)にも言えること。

ヴィクトワールピサの隣は藤田騎手がサポート。
ピサの馬主市川さんは宝石会社を経営。藤田騎手の結婚時には高価なダイヤモンドをプレゼントしている。(Wikipediaより)

オルフェーブルの隣はトーセンの島川さん(仙台市出身)が入った。今回は自身よりオルフェーブルのサポート役と見る。

更に追究するとゲスト片瀬那奈は青森県出身だった。

競馬beatの中継前に『踊る大捜査線3』があるのだが内容が3.31を題材としたストーリーのようだ。
(3.31はヴィクトワールピサの誕生日)


オグリキャップのCMが意味するもの。
ラストラン。有馬記念2勝。

ラストランのブエナビスタ有り。ヴィクトワールピサのみ2連覇が可能。

小耳に挟んだがピサも引退の噂があるようで有馬記念で2勝目→引退となると、まさにオグリキャップである。


1、2を本線に5、9を絡めて狙ってみたい。
皆様こんばんは。



緊急一発予想まで公開してトホホの小野田です。





アヴェンチュラ…



最後の直線。



レーヴディソールが一緒に連れてくる?って



そんなに甘くはな~い。




スタートで後手。一旦後方まで下げて外捲りなんて芸当ディープインパクトじゃあるまいし…出来ませんよね…。



アヴェンチュラはスタートで終了。



でも良く4着まで来たもんだ。



そこは評価。




要するにトールポピー(池添)の化身は馬のアヴェンチュラじゃなくて騎手のほう池添だったか。



乗り替わってたからなぁ。


いや~まいった…。





来週は朝日杯でしょ。



福永の連勝?って。





現時点、リベルタスが本命だっただけに微妙になったぁ…。




まぁ何はともあれ◎は当たってるから良しとするか。
(1人気ばかりだけど…)





それでは。




小野田
3年前。



阪神ジュベナイルフィリーズ。




15番トールポピーと9番レーヴダムールが壮絶な叩き合い。




軍配はトールポピーに上がったわけだが





絢子女王の誕生日9月15日はここにある。




トールポピーの妹1アヴェンチュラ。


レーヴダムールの妹11レーヴディソール。




配当がないが1→15の一発予想とする。




それでは。




小野田

皆様こんばんは。





小野田です。




さて待ちに待った出走表が確定しましたね。






皇族の誕生日から注目してた枠番1、2、3、5、9、10、15。



1アヴェンチュラ
2ハピシン
3トツゼンノハピネス
5フォーエバーマーク
9マルモセーラ
10タガノラヴキセキ
15クリアンサス




まったくノーマークの馬ばかり…。


人気のレーヴディソール(11番)もダンスファンタジア(14番)も、この枠には入りませんでした…。




いくらサインとは言え、この人気2頭を切る勇気なんてありません。




と言うわけで1度リセットし馬名意味で見てみましょう。





6枠
11レーヴディソール
(飛翔の夢[仏])
12ツルマルワンピース
(冠名+ワンピース[女性の服])



来年、成人を迎え社交界デビューする眞子様に絢子女王。



※ワンピース
日本で単に「ワンピース」と言った場合はアウターウェアのドレスのことを指す。
ワンピースは女性の服装として長い歴史を持ち、その時代の流行を取り入れながら、スカート丈の長さなどデザインを変化させつつ、現在も着用され続けている。20世紀に入ってからはツーピースやパンツルックも女性の服装として認知されるようになったが、依然ワンピースが女性の正装とされる傾向は強く残っている。

―Wikipedia引用―





正装のワンピースを着て社交界デビューの準備万端ですね。



この6枠はピッタリな感。




他で気になるのが

14ダンスファンタジア
(ダンス幻想曲)

8ピュアオパール
(母名の一部+宝石名)

16グルーヴィクイーン
(カッコいい女王)





札幌2歳S3着のアドマイヤセプターが抽選落たでしょ。

あれが引っ掛かるんですよ…。



いつだったか近藤さんは「クラブ馬ばかり勝たせて同じ勝負服ばかりになったらどうする!個人馬主を大事にしろ!」ってJRAに抗議したとの記事をみました。



架空の話ですが、このレースもですよ…





クラブ馬が勝つ??






なんてことなら近藤さんが引っ込んだ説明も付きます。



なんとなくそんな妄想が浮かんだわけですよ…。





そのクラブ馬であるサンデーレーシングの良血馬
◎レーヴディソール




次点にダンスファンタジアと行きたいが面白味もないので



○ツルマルワンピース



以下
ダンスファンタジア
ピュアオパール
グルーヴィクイーン
マイネイサベル





それでは。





小野田
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。